小学校・中学校の教育現場の課題 教育情報システム強靭化

教育情報セキュリティの課題を解決! 教育情報システム強靭化

ICT教育で求められる学校セキュリティの
強靭化を支援します

ICT教育で求められる学校セキュリティの強靭化を支援します

学校教育において、コンピュータを使用したICT教育の実施など教職員はもとより、児童生徒が日常的に情報システムにアクセスする機会が増えました。

このため、文部科学省は「情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」を発表しました。学校教育においては、よりセキュリティの強靭化が求められます。

文部科学省の
教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン

文部科学省は、「情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」をまとめ、全国の教育委員会に対して、セキュリティの強化を求めています。

  • 〈地方 公共団体における教育情報セキュリティの考え方〉
  • ①組織体制を確立すること
  • ②児童生徒による機微情報へのアクセスリスクへの対応を行うこと
  • ③インターネット経由による標的型攻撃等のリスクへの対応を行うこと
  • ④教育現場の実態を踏まえた情報セキュリティ対策を確立させること
  • ⑤教職員の情報セキュリティに関する意識の醸成を図ること
  • ⑥教職員の業務負担軽減及びICTを活用した多様な学習の実現を図ること

※出典 教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン

つまり

ポイント これからは、より強靭な学校ネットワークの
構築が求められます。

教育情報システム強靭化のための
技術的対策方針

1.学校が保有する機微情報に対するセキュリティ強化

①児童生徒によるアクセスリスクからの回避
・校務系と学習系システム間の通信経路の論理的・物理的な分離の徹底

②インターネットリスクからの分断
・校務系システムとWeb・メールシステムとの通信経路の論理的・物理的な分離の徹底(インターネット分離)

③学習系システムへの機微情報保管の禁止

2.学校単位で機微情報を管理するリスクの低減

①機微情報を保管する校務系サーバの教育委員会による一元管理
・学習系サーバも、ネットワークの負荷・授業における安定的な稼動を前提として、将来的には教育委員会による一元管理が望ましい。

②学校インターネット接続のセンター集約によるセキュリティ対策強化

③校務系サーバ及び学習系サーバ(機微な個人情報を保管する場合に限る)の暗号化の実施

3.教職員による人的な機微情報漏洩リスクの最小化

①管理されたUSB等の電磁的記録媒体以外の使用禁止

②電磁的記録媒体の暗号化の徹底

教育情報システム強靭化を支援します。

チエルの教育情報セキュリティ対策3つの特長

  • 外部からの攻撃に備える

    特長1 外部からの攻撃に備える ファイルやメール無害化を
    オール・イン・ワンで提供

    • コンテンツ無害化と組み換え(CDR技術)により脅威から守ります
    • ファイル構造スキャン・無害化・ログ管理までトータルサポート
    • 国内教育機関で必須の「一太郎」をサポート(オプション)
    • アジア言語(日本語・韓国語・中国語)に強み

    ポイント 標的型攻撃の疑いのあるファイルやメールを
    校務系ネットワークに取り込まないようにすることが可能です。

  • 情報漏洩を防ぐ

    特長2 情報漏洩を防ぐ ファイルを自動で暗号化し、
    外部流出時の情報漏洩を防止

    • 学校での運用に合ったファイル自動暗号化ソフトウェア
    • 仮想化環境に対応(VDI/SBC)
    • 暗号化ファイルの自動無害化も実現

    ポイント ファイルを自動で暗号化し、情報漏洩を防止します。

  • 管理の負荷を軽減

    特長3 管理の負荷を軽減 複数のシステムのIDを
    一括管理

    • ExtraConsole ID Managerでシステムの集中管理が可能
    • お客様の運用に合わせた柔軟な設計が可能

    ポイント ひとつの画面内に基本的な機能が集約されているので、誰でも
    簡単にID管理ができます。

ICT教育で求められる
学校セキュリティの強靭化を支援します。

SHIELDEX STN (SaniTrans Net)
《シールデックス サニトランスネット》

ファイル無害化ソリューション

ファイル無害化ソリューション

ファイルを無害化することで、安全な取り込みを実現します。

この製品を詳しく見る

この製品のポイント

  • ファイルを無害化することで、安全な取り込みを実現
  • 高性能なCDR(Content Disarm & Reconstruction: コンテンツ無害化&
    再構成)技術により、文書内の必要な情報だけを残して再構成

SHIELDEX STM (SaniTrans Mail)
《シールデックス サニトランスメール》

メール無害化ソリューション

メール無害化ソリューション

メールの本文、画像、添付ファイルをすべて無害化することで、
安全な取り込みを実現します。

この製品を詳しく見る

この製品のポイント

  • メール(本文、画像、添付ファイル)を無害化することで、安全な取り込みを実現
  • パスワード付きのZIPファイルの無害化・再転送にも対応

SHIELDEX EnCrypto《シールデックス エンクリプト》

ファイル暗号化ソリューション

ファイル暗号化ソリューション

学校での運用に適した、ファイル自動暗号化ソフトウェアです。

この製品を詳しく見る

この製品のポイント

  • ファイルを保存した瞬間に自動暗号化
  • ファイルの利用権限制御(IRM)機能により、情報漏洩を防止

ExtraConsole® ID Manager
《エクストラコンソール アイディーマネージャー》

統合ID管理ソリューション

統合ID管理ソリューション

校内の様々なシステムのユーザー情報を一元管理し、情報管理者の負担軽減を実現します。

この製品を詳しく見る

この製品のポイント

  • メンバーの追加、異動、退職等に伴うIDのライフサイクルをサポート
  • 必要な情報はリアルタイムで同期可能
  • 操作しやすい管理画面で、管理者の運用負担を軽減

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ