一覧へ戻る

青山学院大学附置外国語ラボラトリー 公開セミナー
「スマートフォンを味方につける ―デジタル世代の語学教育―」

 自宅でも、電車の中でも、学生・生徒がつい覗き込むのはスマートフォンです。本を読むことにも時間を割いてほしいとはいえ、彼らの情報環境を最大限に活用した教育を今すぐ進めないと、彼らは学校を卒業してしまいます。

 青山学院大学附置外国語ラボラトリーは、国際社会に通用する実践的な外国語能力とコミュニケーション能力を持つ人材を育成するための教育支援を行う機関です。その一環として、コンピュータを活用した語学教育(CALL※)に力を注いでおり、現在、国内有数の充実したCALL教室(青山キャンパスに13教室、相模原キャンパスに8教室)を基盤に、マルチメディア教育やe-Learningの実施と振興に力を入れています。

 今回6回目となる本ラボラトリー主催の公開セミナー(旧名:CALLワークショップ)では、「クラウド環境における外国語教育」をテーマに、早稲田大学のSTOCKWELL教授をはじめ、学内外の第一人者を招き、タブレット端末を用いた教育の実践報告等も含めて、下記の要領で開催します。

 協賛・協力企業の出展によるデモンストレーション(CALLシステムやオンライン教育の体験コーナー)もあります。予備知識は不要です。

 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

青山学院大学附置 外国語ラボラトリー所長 宮澤 淳一(本学総合文化政策学部 教授)

(※CALL = Computer-assisted Language Learning)



基調講演


小張 敬之
本学経済学部 教授 / Ph.D

C.E.ROBERTSON
本学理工学部 准教授 / M.A.

伊藤 一成
本学社会情報学部
准教授 / 博士(工学)

Glenn STOCKWELL
早稲田大学 教授/ Ph.D


開催概要

日時 2014年8月1日(金)11:00~16:55(受付開始/10:30~)
会場 青山学院大学 青山キャンパス
15号館(ガウチャー・メモリアル・ホール) 5F特設会場
対象 中学・高校・大学教員・大学院生、教育産業等の関係者
参加費 無料
主催 青山学院大学附置外国語ラボラトリー
協賛 チエル株式会社
協力 株式会社内田洋行, HOYAサービス株式会社, Coooriehf, 株式会社金星堂, 株式会社ニュートン, 株式会社成美堂, オックスフォード大学出版局株式会社

※デモンストレーションを体験するために、タブレット端末をご持参ください。
※11:00~16:00 出展ブースにて協賛・協力各社製品のデモンストレーションを実施



プログラム

10:30~ 受付(15号館5F)
11:00~16:00 協賛・協力各社の最新デジタル教材・機器のデモンストレーション実施
13:00~13:05 開会の挨拶 外国語ラボラトリー所長
13:05~14:35 基調講演
"Exploring the role of technology in the language classroom"
(語学授業におけるテクノロジーの役割を探究する)
Glenn STOCKWELL( 早稲田大学 教授/ Ph.D)

PROFILE
Glenn Stockwell (PhD, University of Queensland) is Professor at Waseda University, Tokyo, Japan. His research interests include mobile learning,motivation and technology, and the role of technology in the language learning process. He is co-author of CALL Dimensions: Issues andOptions in Computer Assisted Language Learning (Lawrence Erlbaum Associates, 2006) with Mike Levy, editor of Computer-AssistedLanguage Learning: Diversity in Research and Practice (Cambridge University Press, 2012), and has published numerous book chapters andarticles in several international journals in the field of CALL. He is the Editor-in-Chief of The JALT CALL Journal, an associate editor of ComputerAssisted Language Learning and Language Learning & Technology, and is on the editorial boards of ReCALL, the CALICO Journal and System.
10 分間休憩
14:45~15:15 "Online learning with mobile technologies"
Charles Edward ROBERTSON( 本学理工学部 准教授 / M.A.)
5分間休憩
15:20~15:45 「モバイルテクノロジーの今後とその付き合い方」
伊藤 一成(本学社会情報学部 准教授 / 博士(工学))
5分間休憩
15:50~16:15 「モバイルテクノロジーを利用した統合的な英語教育」
小張 敬之( 本学経済学部 教授 / Ph.D)
5分間休憩
16:20~16:50 プレゼンターによるラップアップ・ディスカッション
(まとめと質疑応答)
16:50~16:55 閉会の挨拶 外国語ラボラトリー所長


お申し込み方法

別紙のFAX申し込み用紙に必要事項を記入の上、7月25日(金)必着でお申し込みください。
e-mailでお申し込みの場合は次の項目をお知らせください。

<申し込み先>
青山学院大学附置外国語ラボラトリー
e-mail : fllweb@aoyamagakuin.jp

①お名前(ふりがな)、学校名/会社名等
②ご連絡先
・勤務先または住所
・電話番号
・FAX 番号
・e-mailアドレス

FAX申し込み用紙(PDF)

※会場の都合により、定員を超えるお申し込みをいただいた場合、お断りの連絡をさせていただくこともございます。あらかじめご了承ください。



アクセス

青山学院大学 青山キャンパス15号館
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

・JR山手線、東急線、京王井の頭線 「渋谷」駅宮益坂方面の出口より徒歩約10分
・地下鉄「表参道」駅B1出口より徒歩約5分



お問い合わせ

青山学院大学附置外国語ラボラトリー
TEL : 03-3409-7938 FAX : 03-3409-1804
e-mail : fllweb@aoyamagakuin.jp

一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ