特長

「情報を集めてまとめる」がらくらく

1 情報を集めてまとめる

「使いやすさ」にとことんこだわった
『らくらく授業支援』なら...

  • 先生は、子供たちのタブレットに瞬時に教材や課題を配布できるため、 授業時間を有効に 使えるようになります。
  • 子供たちは、写真や動画などを貼ったり、書いたりして、 考えを豊かに表現 することができます。

児童・生徒が収集した情報を、整理分析して
「デジタルノート」にまとめられます。

課題に対する考え方をまとめる

課題に対する考え方をまとめる

情報を調べてまとめる

情報を調べてまとめる

思考ツール等テンプレートも活用

思考ツール等テンプレートも活用

写真や動画を組み合わせ
発表資料を制作できます

写真や動画を組み合わせ発表資料を制作できます

先生が作成したワークシートを
すぐに配布できます。

デジタルノートに数直線などを背景として書き込み、その上に動かせる素材(数字カードなど)を配置したワークシートを簡単につくれます。ワークシートを配布してすぐに課題に取り組ませることができます。

先生が提示している課題を書く学習者のタブレットに配布

シンプルな機能で、書き込み、
貼り付けがらくらく!

ペンツールを使って、自由な線や図形を書き込むことができます。線の色・太さ、半透明のマーカー、消しゴムなど基本的な描画ツールが揃っています。画像などの必要な部分だけを切り取れるクリッピングツールも搭載。

シンプルな機能で、書き込み、貼り付けがらくらく!

学習活動を紙で残せる、掲示できる! V2.0新機能

デジタルノートを印刷する際に、子供たちがメモ等を書き込める枠を設定して印刷できます。印刷したものを子供たちのバインダーに綴じて、学習記録として残せたり、掲示物としてクラスに掲示できます。

子供が書き込みをしやすいように罫線も印刷!

「らくらくカメラ」機能が
サーバーに写真を自動保存してくれる V2.0新機能

らくらくシリーズの「らくらくカメラ」機能を使って、理科の観察の写真などを簡単に撮影できます。ネットワークに繋がったときに、保存された写真は自動的にサーバーにアップされるので、すぐに授業で活用できます。

教務支援サーバーへ自動保存

協働で、考えをひとつの資料に
まとめる作業ができるようになりました V2.0新機能

「グループワーク機能」を使って、グループで、ひとつのデジタルノートを共有できます。それぞれが、ノートを分担して作成することで、ひとつの発表資料を協働して作ることができます。

ひとつの発表資料を1ページずつスライドを分担して作成 グループでひとつのデジタルノートを作ることできる

「考えを共有する」がらくらく

2 考えを共有する

「意見の可視化」にとことんこだわった
『らくらく授業支援』なら...

  • 先生は、 一人ひとりの状況が、ひと目でわかる ので支援や指名がしやすくなります。
  • 子供たちは、答え、考え方、 意見の違いを発見しやすく なります。

児童・生徒画面の一覧・比較表示
みんなの考えを比較して、共有できます。

学習者画面を一覧表示、また考えの違う子供の画面を比較表示できます(並べて表示・4分割で表示等)。
考えや意見ををクラスで共有できます。

みんなの考えを比較して、共有できます。
ここがポイント! 電子黒板などで大きく映すことで一人ひとりの意見や考えを共有できます。

動画・静止画の比較再生ができます V2.0新機能

画面上の表示される、「再生ホイール」をタッチ操作でくるくる回して再生位置合わせができます。
ここがポイント! 動画を重ね合わせれば、さらに比較がしやすくなります!

クラスの「意見グループ」を視覚化 V2.0新機能

  1. 1 動く座席サムネイルで意見を分類できます

    児童生徒画面を一覧表示、また考えの違う子供の画面を比較表示できます(並べて表示・4分割で表示等)。考えや意見ををクラスで共有できます。

    座席(学習者画面)を自由に動かして、意見ごとにグルーピングすることができます。
  2. 2 アナライザーでクラスの意見の変化を知ることができます

    アンケートの結果をグラフと座席に表示します。
    クラスの意見の変化をリアルタイムに表示することができます。

    授業の最初、最後でアンケートをとることでクラスの意見の変化を視覚化することができます。

「発表し話し合う」がらくらく!

3 発表し合う

「意見交換と発表のしやすさ」にとことんこだわった
『らくらく授業支援』なら...

  • 先生は、指名した子供のタブレット画面を瞬時に映せるので、 発表にかかる時間を短縮 でき、
    多くの子供に発表機会を与えられます。
  • 子供たちは、タブレットを使ってお互いの意見の交換や発表による学び合いを進められます。

これまでの授業の流れを変えずに
授業を進めやすくします

1 課題表示 2 学修や資料作成 3 発表・まとめ

意見グループ発表
同じ意見の子どもたちをグループ化して
一緒に発表することができます V2.0新機能

子供たちの意見をグルーピングして、意見グループごとに分割表示ができます。意図的に指名した子供の画面だけでなく、同じ意見の子供たちの画面も電子黒板等に表示できます。

同じ意見・考えのグループごとに発表社の画面を分割表示 ここがポイント! 発表できない子供たちの画面と名前を表示することで、一人ひとりの発表への参加意識を促すことができます。

録音・録画機能
言語活動の充実・練習にも活用できます V2.0新機能

説明している音声と手描きの動画を録画できます。自分の発表を見直すことで、「言語活動」の充実が図れます。

自分の考えや手順を友達に説明しています。
  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ