安全なインターネット環境を提供する
国産シェアNo.1URLフィルタリングソフト

概要


●ISIL(通称:イスラム国)の残虐的な画像や動画などを閲覧禁止にするには、こちらをご参照ください。

概要

InterSafe plusは、最先端のフィルタリング技術を備えたWebフィルタリング市場で11年連続シェアNo.1を獲得したWebフィルタリングソフトInterSafe WebFilterに、インターネットを利用する上でのマナーを学ぶネチケット動画教材「考えてみよう!ネチケット」をバンドルした、学校・教育機関向けのフィルタリング・ソリューションです。リアルタイムでデータベースを更新する機能によりセキュアなWeb環境を提供するとともに、複数サーバの管理や高度なグループ管理者機能を備え、大規模ユーザでも容易な運用が可能です。アダルトサイトなどの有害サイト、フィッシング詐欺などの犯罪につながるようなサイトや閲覧するだけでウイルスに感染するような危険なサイトへのアクセスを規制し、安全なインターネット環境をご提供します。


    授業に合わせた、きめ細やかで確実なフィルタリングが可能



ネチケット教材について

「考えてみよう!ネチケット」は、東北大学大学院情報科学研究科 教授 堀田龍也先生監修のもと、子どもたちがネットを利用する上で欠かすことのできないネット上のエチケット(=ネチケット)について学べるように構成されたビデオ教材です。子どもが観て学ぶだけでなく、先生方や保護者の方々が「子どもにインターネットを使わせる際にどんなことに気をつければ良いか」ということについても知ることができます。Webフィルタリングソフトとあわせて活用することで、より安全にインターネットを利用することができます。

フィルタリング市場シェア8年連続No1(※1)、2010年度シェアNo.1(※2)

InterSafe WebFilter は官公庁や日本の代表的な企業で最も使用されているウェブフィルタリングソフトです。導入ライセンスは数百万を超え、8年連続マーケットシェアNo.1を記録。導入多くの導入実績が信頼性を保障します。


※1:各種調査機関のデータをベースにした弊社調べ
※2:株式会社富士キメラ総研「2011ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」より

業界初データベースをリアルタイムに配信

急激に増殖する悪質なサイトにもリアルタイムで対応するため、最新のデータベースを1日に複数回配信。データベース配信が間に合わず手動でURLを追加するといった煩雑な作業も不要となります。

日本PTA全国協議会推奨商品

InterSafe Webfilter は日本PTA全国協議会推奨のフィルタリングソフト。有害サイトを確実に制限/ブロックし、子どもたちの安全を守るWebフィルタリングソフトとして全国2万校以上に採用いただいています。

また、学校向けには「学校向け無制限ライセンス」をお求めになりやすい価格でご提供しています。詳しくは「オプション/価格」をご覧ください »

例外URL機能を強化しました

特定URLの閲覧を規制/許可する例外URL機能を強化し、用途に応じた、より柔軟な運用が可能になりました。「有効期間設定」では、通常は閲覧を規制しているニュースサイトやイベントサイトを一定期間だけ閲覧できるようになります。「ワイルドカード対応」では、たとえばYouTubeの特定の動画を規制/許可が可能、ブログに貼り付けられた動画も同時にフィルタリングできます。
また、例外URLの登録が、CSVで一括インポート・エクスポートできるようになりました。

日本最大データベースのデータベース収集センター
ネットスター社のURLデータベースを採用

日本のフィルタリングマーケットで40%以上のシェアを占めるネットスター社のURLデータベースを採用。高精度のデータベースにより不適切なサイトを確実に規制することが可能です。

ネットスター社ホームページ

ユーザニーズに応じた多様なラインナップを用意

ユーザの利用方法に応じて最適なInterSafe Plusを提供。小規模のユーザからモバイルを活用するユーザ、そして大規模ユーザまで。様々なユーザニーズに対応します。

  Copyright © 2013 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.