概要

「CaLabo Bridge対応教材」
e-Learningシステム「eNetLibe対応教材」

ベーシック 工業英語

工業英語の活用場面を前提としたトレーニング問題約1,300問を収録

電機・情報・土木・化学など、いわゆる工業英語を活用する場面において必要な英語を学習できます。 出題される問題は、実際の活用場面を想定したScene(全14章)と文法事項の復習に焦点をあてた Unit(全25項目)を用意。実践的な英会話と共に、英文法の体系立てた復習をすることができます。

これら教材の制作・監修は、高校生から大学生まで、 幅広い指導経験を持つ関東学院大学工学部助教授奥聡一郎先生とNHK基礎英語のスキットも手がけた同助教授リサ・ボンド先生。 ボキャブラリーから、文法まで、幅広く力をつけることができるように工夫されています。(活用場面14章+文法事項25Unit)

ベーシック工業英語 画面イメージ

動作環境

  • eNetLibe の動作環境の動作環境に準じます
  • 必要HDD容量:50MB

標準価格

基本1ライセンス 10,800円(10,000円)
21ライセンス 194,400円(180,000円)
41ライセンス 378,000円(350,000円)
追加1ライセンス 9,288円(8,600円)
  • ※(      )内は税抜金額となります。
  • ※「追加1ライセンス」は21ライセンスを越える場合に適用されます。
    監修・執筆:関東学院大学 工学部 奥聡一郎助教授、関東学院大学 工学部 Lisa Gayle Bond助教授
    収録内容:14Scene+25Unit(約1,300問)

対応教材一覧へ戻る

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ